2012 フジシンサポートパーマコンクール東京大会優勝
2012-2013 ロレアルパーマトロフィー 4位
TOKYO RUNWAYヘアメイクブースに参加

学生のうちにコツコツ頑張っていたことや努力したことは、社会人(美容師)になった時に必ず役に立ちます。コンテストに参加するとか、休まず学校に行くとか、ヘアショーを頑張るとか、何でもいいと思います。何か一つ「自分が自信を持って努力しました」と言えることがあると、きっとそれが働いてから自分の支えになると思います。

「お客様や一緒に働くスタッフが何を考えているのか、何をしてほしいと思っているのか」を考えながら働いています。あとは、いつも笑顔で元気に明るい接客です。

もちろんサロンにいらしたお客様が仕上がった時です。その「キレイ・かわいい」の瞬間に立ち会えるのが、美容師の魅力だと思います。
「ありがとう」と言ってもらったり、褒めていただいた時は嬉しくて、この仕事をやって本当に良かったと思える瞬間です。