衛星データ利用コンテストに参加しよう!

(応募は締め切りました。ご参加ありがとうございました。 )

宇宙を身近に感じるとともに地球・生命の大切さや宇宙開発の意義などを学んでもらうことを目的として、衛星データ利用コンテストを開催します。

全国の小学生、中学生、高校生のみなさん! 自分で課題を決めて、人工衛星のデータを利用して、調査、分析、まとめて発表しましょう!

まず、下のボタンをクリックして、「コンテスト参加ガイド」と「衛星データの利用ガイド」(PDFファイル)をダウンロードして、内容をよく確認してください。その後、本ページの「コンテスト応募までの流れ」に従ってコンテストへの応募をお願いします。


開催概要(コンテストの様子)      衛星データ利用のガイド

コンテスト応募までの流れ

1. エントリーする(参加の申し込み)

登録はこちら

名前や住所、メールアドレスなどを登録して、コンテストにエントリーする。
登録したメールアドレスに、衛星データをダウンロードするときに必要なパスワードが送られる。
※登録には、メールアドレスが必要です。

2. もう一度、ガイドを確認する

「コンテスト参加ガイド」で、応募内容や方法、応募用紙を確認する。
「衛星データ利用ガイド」で、衛星データの種類やその利用方法を確認する。

3. 解析ソフトをダウンロードする

ダウンロードはこちら(解析ソフト)

右のボタンをクリックして、衛星データの解析ソフトダウンロードページを表示させる。
登録したメールアドレスと、送られてきたパスワードを入力して、解析ソフトとソフトの取扱説明書をダウンロードする。

4. 解析ソフトを使ってみる

ソフトの取扱説明書を見ながら、以下の4つの解析ソフトの使い方を学ぶ。
・ 衛星データのダウンロードのしかた
・ トゥルーカラー合成のしかた
・ フォルスカラー合成のしかた
・ 経年変化の読み取りかた

5. 衛星データを見て課題を決める

ダウンロードはこちら

右のボタンをクリックして、衛星データダウンロードページを表示させる。(メールアドレス・パスワードの入力画面が表示された場合は、登録したメールアドレスと、送られてきたパスワードを入力する)

表示されたダウンローページにある26の衛星データを見て、衛星データから調べたいこと、調べられることを考える。

本やインターネットなども利用して、自分の調べたいこと「課題」を決める。

6. 衛星データをダウンロードする

衛星データダウンロードページから、自分の課題に必要な衛星データを選んで、ダウンロードする。

7. ソフトで衛星データを解析する

自分の課題に合わせて、ソフトを使って衛星データを解析して必要な情報を取り出す。

8. 気づいたことわかったことなどを応募用紙にまとめる。

課題名、見つけたこと、わかったこと、考えたこと、これからやってみたいことなどを応募用紙にまとめる。

9. コンテストに応募する

応募のしかたは、「コンテスト参加ガイド」を確認する。

【応募先】
〒252-0234 神奈川県相模原市中央区共和4-22-6-302
(財)日本宇宙少年団 業務推進グループ
子ども衛星利用コンテスト係

10. 結果発表

講評とともにウェブに発表。